プロフィール

carat

Author:carat
株式会社Carat
名古屋市名東区のおしゃれな癒し理容室「comfortable&髪工房carat」と美容サロン「FunnySunny room南風」をプロデュース。
ボスは南国がとても好きです。

FC2カウンター

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

フリーエリア

ブログランキング

フリーエリア

フリーエリア

ブログ王

フリーエリア

お気の毒に!!

CIMG1156.jpg
本日は久々にのんびりした休日をすごしました。
「何もする事の予定を入れない」「誰とも会う約束をしない」みたいな・・・。
気付いてみると、こんなの今年に入って初めてかも!!

家族と食事に行って、愛娘とCDレンタルに行って・・・
でも一日の終わりは何故かまた職場に来て「シザーズ」の手入れをしてしまってる!!
こればかりはしょうがないかもね(笑)。

そんな中、思い出した一昨日の出来ごと。
「何とか助けて!!」と御予約頂いたのは、久しぶりにお見かけするお客様。
聞けば、しばらく「2000円位の安いサロン」に行ってたとの事。
・・・まぁこの不景気ですからね。

今行ってきたばかりとおっしゃるその「ヘアカット」
・・・ひどい。
「低料金サロンの仕事」は今までにいくつも見てきたので十分に分かっているつもりだったけど、
今回のは特にひどい、さすがに本人が気付くだけの事だけありました

何とか修正をしてお帰り頂きましたが、彼にとって本当に「高くついたカット代」でした。

・・・ところで今回のテーマの「お気の毒に!!」
実はこれ、その彼に対しての言葉じゃありません。

一番「お気の毒」なのは、その彼を施術した「技術者」のヒトです。
「仕事の対価」も非常に安いステージで働く以上、「モチベーション」を高く保つ事はおそらく不可能でしょう。

でも、そんなステージに身を置いてしまう迄にはきっと、僕達と同じ様に厳しい修行時代を過ごし、せっせせっせと勉強に励んだ事もあった事でしょう。
「安い仕事」「妥協の仕事」に埋もれてしまったヒトはきっと一日の業を終えた後でもきっと何一つ「充実感」や「達成感」といった感覚を味わう事は無いと思います。
また、困った事に「安い仕事」は麻薬です。
初めは罪悪感があったその「安い仕事」はこなすうちに罪悪感が麻痺してしまいます。
「安い仕事」=「早い仕事」となってしまうと「施術」=「作業」となってしまいます。
「サロン」はいつしか「作業所」となっていき、しまいには「工場化」してしまいます。
感謝や心の繋がりの無い無機質な仕事をただこなすだけ。

見習い時代はきっとちゃんとしたお店で勉強していた事だろうと思います。
「お客様にシャンプーを褒めてもらった」とか「はじめてカットの指名を頂いた」といったような嬉しい経験もしただろうに


・・・気の毒です、本当にお気の毒です。

「導いてくれる師」がいなかったか、「それを聞きいれる耳」が無かったのか・・

このハサミと櫛たちもきっと「喜ばれる仕事」をしたいと思っておる事でしょうし。

間違いなくみんな解っているでしょうが・・・
Caratの全員、絶対に守らなければいけない「プライド」。
今一度、皆で再認識する必要があるかもしれません。


Caratの公式ホームページはこちらです。
http://www.k4.dion.ne.jp/~carat/

スポンサーサイト

<< 一歩一歩でいいんです。 | ホーム | こんだけ寒くちゃねぇ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム