プロフィール

carat

Author:carat
株式会社Carat
名古屋市名東区のおしゃれな癒し理容室「comfortable&髪工房carat」と美容サロン「FunnySunny room南風」をプロデュース。
ボスは南国がとても好きです。

FC2カウンター

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

フリーエリア

ブログランキング

フリーエリア

フリーエリア

ブログ王

フリーエリア

カットの代金を頂かないワケ!!


バッグを抱えていそいそと施設の門を入るcaratスタッフ達。
この日は月に一度の無料出張カットの日でした。
月に一度のこのイベントはcarat創業時からのお決まり行事です。
休日を利用して午前は名古屋市の運営する救護施設「植田寮」へおじゃまいたします。そこには行く場の無く、経済的に不遇なお年寄り方が生活していらっしゃいます。ここは僕個人を合わせると約20年のお付き合い頂いています。
そして午後からはこの写真、某「児童養護施設」へおじゃまいたしています。
ここには諸事情で親と一緒に暮らせない子供達がいっぱい暮らしています。

CIMG00741.jpg
門をはいるとこのようなモニュメント?があります。
「すなおでやさしく」と書いてあります。
一番大切であり最も忘れがちなとても重要なことですね。
CIMG00731.jpg
「日本財団」寄贈のバスでしょうか。
児童福祉というのは実に様々な皆様の貴重な善意の元に成り立っている事がうかがいしれます。
ここの施設の職員の方々のお仕事はとても大変です。少ない人数の方々でたくさんの児童の「衣食住」から「心のケア」に至るまでを24時間体制でがんばっていらっしゃいます。
間違いなく「食べて行くための職業をもつ人」ではなく「人生の目的意識を持った方々」だと僕は思います。

CIMG00781.jpg

CIMG00771.jpg

CIMG00791.jpg

caratの若手スタッフもここでは子供たちにとって「頼れるおねえさん」達です。
この中の一人はこの施設からcaratにやってきました。
彼女が、後輩の子供たちの「良き先輩」たること、そして「輝く星」になることを祈ってやみません。
子供達みんなのカットが終わると施設の御好意で子供たちと一緒に「晩御飯」を御馳走になります。
・・・それはそれはいつも賑やかな晩餐会です(笑)。

毎月ここにこうやっておじゃましてさせて頂いていると、普通の家庭に生まれ、そして育ち、何不自由なく生活してきた自分たちは「いかに幸せに乗っかった上でワガママをいっているのか」を教えられます。
その上、子供達の元気な笑顔は僕たちにとてつもないパワーをくれます。
不遇な境遇の中でも輝く子供達の明るい笑顔の中には「したたかさ」や「大人が持つ矛盾」のにおいがしないからです。
まだ未熟な若いスタッフの仕事に対しても子供達、職員様方共々暖かく歓迎してくれているおかげでスタッフ達も成長させていただくことができます。

そして年に一度ずつこんな贈り物を僕たちに贈ってくれます
CIMG00801.jpg
もういくつスタッフルームに飾ってあるでしょうか。
みんな手書きでお礼のお便りを寄せ書きしてくれます。

・・・・「与える物」より「与えられる物」の方がずっと大きい気がします。
だから僕たちはこの毎月のイベントは「ボランティア」とは言わないのです。
「無料出張カット」なのです。

参加御希望の方!!
ハサミが持てる方ならどなたでも大歓迎です。

スポンサーサイト

<< ハワイアンなお給料。 | ホーム | はじめて行く理美容室でのオーダーのしかた2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム